投資家

投信に個人マネー

投信に個人マネー

2020年8月14日
投資信託市場に個人マネーが戻っているのだそうで、7月の純資金流入額は5000億円を突破し、約1年9カ月ぶりの大きさとなったようですよ。 6月は流出超過となり、7月は新型コロナウイルスの感染拡大で注目されるデジタルトランスフォーメーション(DX)やESG(環境・社会・統治)に焦点をあてた大…
日本国債、格付け見通し「弱含み」に

日本国債、格付け見通し「弱含み」に

2020年7月30日
大手格付け会社フィッチ・レーティングスが、日本国債の格付け見通しを「安定的」から「弱含み」に引き下げたようです。 新型コロナウイルスの感染拡大により国内経済が縮小したほか、経済対策に伴い政府の債務が増加すると見込まれるための措置のようで、格付けそのものは21段階中、上から6番目にあたる「…
個人の待機資金急増

個人の待機資金急増

2020年7月16日
個人投資家の待機資金であるマネー・リザーブ・ファンド(MRF)が急増し4カ月ぶりの規模に膨らんでいるのだそうで、新型コロナウイルス禍で急落した株式相場が回復基調の中、個人が利益確定や戻り待ちの売りで現金化した流れを映し出しているようですね 投資信託協会が発表した6月の投資信託概況で、6月…
ソフトバンクG、赤字9000億円

ソフトバンクG、赤字9000億円

2020年4月30日
ソフトバンクグループの前期(2020年3月期)の最終損益が9000億円の赤字(従来7500億円)になったようですね。 13日の発表から2週間あまりでの修正は異例中の異例で前回は約8000億円と予想していた営業外損失が1兆円超に膨らみ、このうちウィーワークへの投資や⾦融保証契約などに関する…
世界のトップベンチャー投資家100人

世界のトップベンチャー投資家100人

2020年4月16日
世界的な経済誌であるフォーブスが、世界トップレベルのベンチャー投資家100人を選出した「ミダス・リスト」ランキングを発表しました。 今回で19回目となる今年のランキングに入った投資家を国別に分けると、1位がアメリカで73人、2位が中国で22人。 また中国からの選出数は過去最多となるようで…
世界の投信、資金流出が過去最大

世界の投信、資金流出が過去最大

2020年4月3日
金融緩和の中で膨張してきた投資信託からの資金流出が市場を揺さぶっているようで、世界の投資信託の資金流出額が3月に5136億ドル(約55兆円)となり、リーマン・ショック時を上回り過去最大となったのだそうです。 上場投資信託(ETF)など投信は手軽に買えるため残高が10年で2倍に膨らみ、新型…