年: 2020年

いまこそクラウドファンディング

いまこそクラウドファンディング

2020年8月14日 資金調達
インターネット上で幅広く資金を募ることのできるクラウドファンディング。 もともと映画制作やコンサートなどの芸術活動を支援する非営利の出資として90年代後半からアメリカで普及してきていたのですが、近年は中小企業や地方自治体が資金調達する手段として利用するようになっていて、最近ではコロナ自粛…
投信に個人マネー

投信に個人マネー

2020年8月14日 投資家
投資信託市場に個人マネーが戻っているのだそうで、7月の純資金流入額は5000億円を突破し、約1年9カ月ぶりの大きさとなったようですよ。 6月は流出超過となり、7月は新型コロナウイルスの感染拡大で注目されるデジタルトランスフォーメーション(DX)やESG(環境・社会・統治)に焦点をあてた大…
世界シェア首位が減少

世界シェア首位が減少

2020年8月13日 ニュース
日経によれば2019年の主要商品・サービスシェア調査で74品目中8品目で首位が交代したのだそうで、そのうち日本勢は4品目でトップの座を譲ることになってしまったのだそうです。 今回日本企業が首位だったのは7品目となり、韓国と同数の3位に後退し、画像センサーなどを除くと縮小傾向の市場が目立っ…
7月の新型コロナ影響の倒産

7月の新型コロナ影響の倒産

2020年8月12日 ニュース
新型コロナウイルスの影響で倒産した企業は先月1か月だけで106社に上り、2か月続けて100社を超えたのだそうです。 帝国データバンクによれば、新型コロナウイルスの影響で先月破産などの法的手続きをとって倒産した企業と、事業を停止して法的整理の準備に入った企業は合わせて106社に上り、6月の…
多頻度小口資金決済の新たなインフラ構築を検討

多頻度小口資金決済の新たなインフラ構築を検討

2020年8月12日 銀行
みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行の5行が、多頻度小口の資金決済における利便性向上に向け、新たな決済インフラ構築の検討を行うと発表しました。 政府や民間事業者が協力し、キャッシュレス社会の実現に向けた取り組みが進んでいる中、数多くの事業者が様々な資金決済…
SBG、株売却で1兆2000億円を超える黒字

SBG、株売却で1兆2000億円を超える黒字

2020年8月12日 ニュース
ソフトバンクグループの今年6月までの3か月間の決算が最終的な損益が1兆2000億円を超える黒字となったのだそうです。 新型コロナウイルスの影響で巨額の赤字に陥った昨年度の決算から一転、保有していたアメリカの大手携帯電話会社の株式を売却したことで利益が押し上げられたようで、最終的な利益が去…