月: 2020年7月

国税と地方税の違い

国税と地方税の違い

2020年7月31日
国税について 国に収める税金は国税なのですが、この国税は関税と内国税とに分けられます。 まず関税というのは、外国から原材料や製品などを購入した時に課税される税金で、関税の目的は国内産業の保護と財政の収入源の確保になります。 安い外国製品などが国内に流通していまうと、国内製品の競争力が損な…
持続化給付金の事務委託、落札者なし

持続化給付金の事務委託、落札者なし

2020年7月31日
国の持続化給付金で、2020年度第2次補正予算で追加した850億円分の事務委託の競争入札については、給付金の振り込み業務では落札者がいなかったと発表されました。 これは国の要求を満たさず入札無効になったのだそうで、振り込み業務の入札に関する再公告を行い事業者をあらためて募るようです。 そ…
ケーキ専門通販のCake.jp、2.6億円を資金調達

ケーキ専門通販のCake.jp、2.6億円を資金調達

2020年7月31日
ケーキ専門通販サイト「Cake.jp」を運営するCake.jpが、ニッセイ・キャピタルなどを引受先とする2.6億円の第三者割当増資を実施したのだそうです。 2017年1月よりCake.jpのサービスを開始し、全国各地の洋菓子店と提携、自宅やレストラン、宿泊先、結婚式場、職場など様々なとこ…
港区店舗等賃料減額助成金

港区店舗等賃料減額助成金

2020年7月30日
新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により売上げが減少している店舗や事務所等のテナント(店舗等賃借人)に対して、テナントのオーナー(賃貸人)が賃料を減額した場合に、減額した賃料の一部を助成します。 助成金額は減額した賃料の2分の1(1か月・1物件当たり15万円を上限)です。 次の全てに該…
日本国債、格付け見通し「弱含み」に

日本国債、格付け見通し「弱含み」に

2020年7月30日
大手格付け会社フィッチ・レーティングスが、日本国債の格付け見通しを「安定的」から「弱含み」に引き下げたようです。 新型コロナウイルスの感染拡大により国内経済が縮小したほか、経済対策に伴い政府の債務が増加すると見込まれるための措置のようで、格付けそのものは21段階中、上から6番目にあたる「…
地銀87行、定期金利一斉下げ

地銀87行、定期金利一斉下げ

2020年7月30日
全国87の地方銀行・第二地方銀行が定期預金の金利を従来の5分の1に当たる0.002%へ一斉に引き下げたのだそうです。 普通預金の金利については、これまで同様0.001%と変わりはないのですが、新型コロナウイルス感染拡大後、個人や法人が防衛的に預金しておく動きが加速しており、経営上の重荷だ…