事業に必要な資金のすべて
日銀、資金繰り支援延長

日銀、資金繰り支援延長

2020年12月18日
日銀が18日の金融政策決定会合で、新型コロナウイルス対応で導入した2021年3月末が期限となっている企業の資金繰り支援策の延長を半年ほど延ばすことを決める見込みとなっており、2%の物価目標が遠のいていることを踏まえ、原因の検証を始めると表明する方針のようです。 18日の午後、黒田東彦総裁…
みずほ銀行、法人営業部を廃止

みずほ銀行、法人営業部を廃止

2020年12月17日
どうやら、みずほ銀行が2021年4月に法人営業部を再編するのだそうで、自動車や電機など業種ごとに担当が分かれている現在の組織を廃止し、業種横断の5つのグループに組み替えるようですよ。 産業界で業態を超えた提携や買収が増えている中、銀行でも旧来型の組織を見直す動きが広がってきているようで、…
東京ヴェルディ、来月資金ショートも

東京ヴェルディ、来月資金ショートも

2020年12月16日
日本のサッカーJ2の東京ヴェルディが来年1月にも資金繰りが立ち行かなくなる可能性があるのだそうです。 どうやら、コロナ禍によって経営が苦しくなったことで、クラブが約10億円の増資を目指して投資企業を募り、増資のめどが立ったようなのですが、影響力のある株主であるゼビオホールディングスが、新…
iCARE、15億円の資金調達を実施

iCARE、15億円の資金調達を実施

2020年12月10日
健康管理システムCarelyを開発・運営するiCAREが、株式会社産業革新投資機構傘下の認可ファンドとなるJIC Venture Growth Investmentsをリードに、三井住友海上キャピタル、SFV・GB投資事業有限責任組合、Salesforce Ventures、SMBCベン…
従業員の出向支援

従業員の出向支援

2020年12月8日
雇用を維持するため、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した企業から別の企業に従業員を出向させる取り組みを広げようと、厚生労働省が出向させた企業と受け入れた企業の双方を対象にした助成金制度を新たに設けるのだそうですよ。 「在籍型出向」は、雇用契約を維持したまま従業員を別の企業に出向させる…
新型コロナウイルス経営破たん計764件

新型コロナウイルス経営破たん計764件

2020年12月7日
東京商工リサーチによれば、12月4日14時時点で「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1000万円以上)は2月からの累計が全国で764件(倒産700件、弁護士一任・準備中64件)に登り、月別では、103件発生した6月以来、7月は80件、8月は67件と前月を下回ってきた数字が、9月には100…