ニュース

赤字国債発行へ ニュース

赤字国債発行へ

今年度の国の税収が、米中の貿易摩擦の影響で企業業績が悪化していることなどから当初の見込みよりも2兆数千億円減少する見通しとなり、不足する財源を補うため、今年度の補正予算案で3年ぶりに赤字国債を追加で発行するのだそうです。 当初予算では62兆4950億円を見込んでいたようですけど、前年度実績の60兆3563億円をも下回る見通しというのですから、こんな状態で財政健全化に向けた目標の達成なんて不可能なのではないでしょうかね? というか、政府も一度民間の企業に入って研修した方がいいのではないでしょうかね? 民間企業…
知っておくべき資金調達勉強会 vol.1 ニュース

知っておくべき資金調達勉強会 vol.1

ある投資家からの資金調達までとりつけた起業家Sさん。後日、その投資家から投資契約書が送られてきて、読んでも内容が全くわからないながら、とり急ぎお金が必要だったのでそのままサインして送り返し、その後投資家からお金が振り込まれたのだそうです。 数ヶ月経ち、事業拡大のためにM&Aが必要だと判断したSさんは、大企業とのM&Aを決めましたが、そのことを投資家に伝えると様々な理由から「ダメ」と言われます。 なぜ投資家は社長でもないのに「ダメ」と言えるのでしょうか? それは持ち分比率が70%あるからで、投…
プロ経営者 ニュース

プロ経営者

タピオカ飲料大手で台湾発のティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」を運営するゴンチャジャパンが、プロ経営者として有名な原田泳幸さんを会長兼社長兼CEOとして招聘することを発表しましたね。 これにはかなり驚きの声があがっていて、色々と評価は分かれる原田さんですが、今からタピオカに乗っかっても大丈夫なのでしょうかね? 「Gong cha(ゴンチャ)」は、そもそも2006年、台湾で創業した台湾茶専門のカフェだったのですが、どうやら現在は韓国法人ゴンチャ・コリアによって買収され実質韓国企業となっているようで、そ…
ソフトバンクグループの投資戦略 ニュース

ソフトバンクグループの投資戦略

ソフトバンクグループが15年ぶりの営業赤字に転落しましたね。 シェアオフィス「ウィーワーク」を運営するウィーカンパニーなど出資先の企業価値が下落し、令和元年9月中間連結決算で約5300億円もの評価損を計上し、本業のもうけを示す営業利益が155億円の赤字となり、前年同期は1兆4207億円の黒字だったものが一気に転落となりました。 投資先企業の評価額急減が大きく響いたわけで、、これまで投資会社として規模を拡大してきたことを考えると、今後の事業戦略は試練に立たされてしまいましたね。 記者会見したソフトバンクグルー…
自由なお金「月1万円未満」が2割で最多 ニュース

自由なお金「月1万円未満」が2割で最多

ビッグローブが実施した「お金に関する意識調査」によれば、1カ月間に自由に使える金額の最多は「1万円未満」だったようで、その割合は約2割を占めたのだそうですよ。 また全体の約9割が「貧富の格差」について感じることがあると答えたのだそうで、数年前から始まっている格差は今後も徐々に広がっていくのでしょうね。 ちなみに毎月、自由に使える金額で「1万円未満」が23%で最も多かったのだそうですが、その次に多かったのが「2万~3万円未満」(18.8%)、「1万~2万円未満」(14.9%)と続いたようで、それらを合計すると…
ソフトバンクがWeWork経営権取得へ ニュース

ソフトバンクがWeWork経営権取得へ

経営難から資金繰りに苦戦している大手シェアオフィス「ウィーワーク」がソフトバンクが提示した救済を受け入れ、その見返りとしてソフトバンクが経営権を取得したのだそうです。 この計画の一環として、共同創業者でウィーワークを率いてきたアダム・ニューマン氏は取締役を辞任するのだそうで、発表によれば、ソフトバンクは50億ドル、日本円にして約5400億円を貸し付けるだけでなく、既存株主から最大30億ドルの株式を公開買い付けし、株式の保有比率を80%程度まで高めるのだそうです。 ソフトバンクの孫正義会長兼社長は「人々の働き…
国内REIT型、好調 ニュース

国内REIT型、好調

国内の不動産投資信託(REIT)に投資するファンドへの資金流入が続いているのだそうで、QUICK資産運用研究所調べによれば、8月の設定額から解約額を差し引いた資金流出入額は国内追加型株式投信(ETF除く)全体で135億円と9カ月連続の流入超過だったのだそうです。 しかし、国内REIT相場の高値警戒感から利益確定売りが出やすく、流入超過額は3カ月連続で細ったようです。 不動産投資信託というのは「REIT(リート)」とも呼ばれており「Real Estate Invesment Trust」の略称で、これは、一般…
経営破綻のバーニーズ ニュース

経営破綻のバーニーズ

アメリカのバーニーズ ニューヨークが、現地時間の8月5日深夜に連邦破産法11条を申請したようで、バーニーズが申請した資産は1億~5億ドル、日本円にして約109億~545億円となるようです。 そして翌8月6日の発表によれば、運営する22店舗のうちシカゴ、ラスベガス、シアトルの旗艦店やアウトレットを含む15店を閉店するのだそうで、マディソンアベニュー、マンハッタン・チェルシー、ビバリーヒルズ、サンフランシスコ、ボストンの5つの旗艦店と、ニューヨークとサンフランシスコのアウトレット2店は引き続き営業を継続するのだ…