銀行

物価の安定を目標に 銀行

物価の安定を目標に

日本銀行は、日本の経済を金融政策の面からコントロールすることから「物価の番人」とも呼ばれていて、この金融政策において最も重要な目標が「物価の安定」ということになります。 よく物価が高い、安いということが議論の対象となっていたりしますが、実際のところ物の価値が変わっていると言うわけではなくて、変わっているのはお金の価値のことなんですよ。 例えば、パンがあったとして、このパンの値段が100円だろうが、120円だろうが、食べればお腹がいっぱいになりますよね。 100円だった時のパンはお腹がいっぱいにならず、120…
国内銀行の平均年間給与が3年ぶり上昇 銀行

国内銀行の平均年間給与が3年ぶり上昇

東京商工リサーチの調査、2019年3月期決算国内銀行81行「平均年間給与」の結果によると、国内銀行81行の2019年3月期の平均年間給与(基本給与+賞与・基準外賃金)は609万5,000円(中央値613万5,000円)となり、前年同期の607万7,000円(同611万5,000円)よりも1万8,000円(0.2%)増加したのだそうで、この数値は、2016年3月期以来、3年ぶりに前年同期を上回ったのだそうです。 最近では色々と問題のあった銀行ではありますが、増加傾向にあるのはすごいことだなと思っていたら、どう…
メインバンクの考え方 銀行

メインバンクの考え方

会社経営を行なっているとメインバンクというものがあり、長年銀行と取引をしている企業であれば、ほぼメインバンクが決まっているといってもいいでしょう。 それでは一体、メインバンクというのは一体どういうものなのでしょうか?まず、メインバンクというのは企業が銀行と取引を行なっていく上で、最も利用頻度の高い銀行のことで、銀行融資を考えた場合、真っ先に相談し、支援してもらえるような関係を築いて置きたい銀行のことです。 このようにメインバンクに対して企業が期待することは、融資だけに限らず、最後まで面倒を見てるくれることで…
銀行融資 銀行

銀行融資

銀行融資には2種類あって、1つは「保証協会付融資」、もうひとつは「プロパー融資」で、保証協会付融資というのが、その名の通り、信用保証協会が保証人となってもらい融資を受けることで、プロパー融資の場合は、保証協会が入らず、直接銀行から融資を受けることになります。 この信用保証協会というのは、中小企業が市中金融機関から融資を受ける際、その債務を保証することで、中小企業の資金繰りの円滑化を図ることを目的としています。 保証付融資 保証付融資では、万が一、借主の返済が滞った場合、借主に代わって信用保証協会が金融機関に…